結婚披露宴やパーティーで着るドレス。何が正しいの??

admin   2015年8月22日   結婚披露宴やパーティーで着るドレス。何が正しいの?? はコメントを受け付けていません。

昼のパーティーは??

お昼のパーティーで重要なのは肩を露出しすぎないことです。そのため、ショールやちょっとした上着は必須アイテムになります。スカートは膝丈で大丈夫です。お昼は清楚なイメージを崩さないように、かつ会場を華やかにするようなファッションを心がけると良いです。また、キラキラと反射するアクセサリー類もあまりよくないといわれています。落ち着いた色合いで光に反射しすぎないものを選ぶようにしましょう。パールはおすすめです。

夜のパーティーなら??

夜は昼間とは違い、肩を出すドレスでも問題ありません。スカートの丈は膝丈でも構いませんが長めのものにするとよりフォーマルに見えます。アクセサリーも夜の場合はキラキラ輝くものが好まれます。パンプスなどもキラキラと輝くものを合わせると良いでしょう。また、普段は薄化粧の人も夜に同じメイクのままですとドレスやそのほかのアイテムに負けてしまうので、ラメを取り入れるなどいつもより少しでも派手なメイクにすると見栄えが良くなります。

服装に迷う二次会は?

二次会は基本的には普通のパーティーに比べてカジュアルな格好で大丈夫です。パンツスタイルでも構いません。しかしあまりにカジュアルになりすぎて露出度が高くなりすぎたり、デニムなどを着るのはよくありません。節度を持って服装を考えることが大切です。また、靴もオープントゥのものは好まれませんので、素足にサンダル、などという状態にならないように注意しましょう。二次会は会場も様々なのでその会場や雰囲気に合った服装で参加することが大切です。

パーティにお呼ばれした時に、新しいドレスが欲しいのなら專門の通販店を利用すると、欲しいものを安く手に入れることができてお得です。