屋形船の魅力―屋形船の3通りの楽しみ方―

admin   2015年8月25日   屋形船の魅力―屋形船の3通りの楽しみ方― はコメントを受け付けていません。

屋形船で宴会を開いて楽しむ

屋形船のオーソドックスな楽しみ方に、宴会を開くというものがあります。屋形船で行われる宴会は、日常を離れた風流な雰囲気がありますよ。ですので、忘年会や歓迎会、同窓会を屋形船で開けば、特別感のある会になるはずですし、良い思い出にもなると思います。それに、居酒屋を貸し切ることは難しいですが、屋形船は貸し切ることができます。もし貸し切れば、他の客に気を使う必要がないので、思いっきり宴会を楽しむことができますよ。

屋形船で花見を楽しむ

季節が巡って春になると、いっせいに桜が咲き誇ります。桜の季節になると毎年公園で花見をする人は多いですが、場所取りが大変だったり、多くの人で混雑することがありますよね。ですが、屋形船からの花見なら、こうした苦労をすることはありません。屋形船からの花見は、おいしい料理を食べながら、リラックスした気持ちで桜を愛でることができます。特に、隅田川の両岸にある桜並木は圧巻です。その絢爛たる美しさは、きっと鮮やかな記憶になるはずですよ。

屋形船で花火を楽しむ

屋形船からの花火見物は、江戸の住人たちも行っていました。大名や豪商のみならず、一般庶民も行っていましたし、屋形船からの花火見物は、粋な花火の愛で方として知られていました。また、現在開催されている花火大会の中には、江戸時代に起源を持つものもあるんですよ。こうした歴史のある屋形船からの花火見物をしてみるのも粋でいいかもしれません。屋形船は、街の喧騒から隔絶されていますので、水の音が心地よく、花火の音はクリアに聞こえます。そうした中で見上げる花火は、いつも以上に美しく壮大に見えますし、時には幻想的とさえ感じますよ。

屋形船ならば、食事も会話も楽しめます。その上、川岸の光景を眺められますので、親しい方々と絆が強くなります。